いきなりなお姉様 (もっさもさ日記)

朝7時半過ぎ。


c0145016_20192918.jpg



今日は、お天気がいいねぇ~


c0145016_20193534.jpg



と、まったりしていたはずが・・・


c0145016_20194185.jpg



午前中、いきなりお願い電話で呼び出されましたの。
なので、お昼は、ご馳走して頂きましたわ。


*+*+*+*+*+*+


午後2時半でございます。
お天気が悪くなってきたので照明をパチリです。


c0145016_20194785.jpg



こんちは、天ちゃん。


c0145016_20195357.jpg



かごが好きね。

スノっちは?


c0145016_2020090.jpg



ははは


c0145016_202055.jpg



こんちは。


しばし、お茶をゴチ&マンガを読みながらゴロゴロ。


午後3時過ぎ。
そろそろ帰ろうかと思ったら、

天ちゃんのあごニキビの薬がもうなくなるらしい。
ならば・・・


c0145016_20201369.jpg



午後の診療まで待って、


c0145016_20202044.jpg



一緒に病院へ。


c0145016_20202656.jpg



スノっちは、お留守番しててね。



ほぼ1時間後、帰ってきたらこのお顔。


c0145016_20203317.jpg



ごめんね、怒ってる?


c0145016_20203873.jpg



怒ってないといいけどなぁ。
と思いつつ、別れをつげて帰ってきました。


*+*+*+*+*+*+


夕方6時半。
玄関を開けると・・・


c0145016_20204310.jpg
オレは、怒ってるにゃ~



みたいな熊吉が小太郎とお出迎え。

ごめん、ごめん。
今日は、早く帰るねって行って出かけたんだったよね。

荷物を置けば・・・


c0145016_20204976.jpg



天ちゃんのニオイするかな?
マンガ本を借りたから入れてきたのさ。


しょえ~!
疲れちゃったので、天ちゃんの病院での様子(写真なし)は、また後で追記します。





<天ちゃん占いの館へ(写真なし)あごニキビ> 6日(水曜)8:55追記。


お姉んちへ行ったら、天ちゃんのあごニキビが唇方面まで・・・
今週は、予定がいっぱいで大忙しのお姉さま。
なので、一緒に占いの館(病院)へ。

いつもとっても混んでるらしい天スノのかかりつけの病院。
この日は、そうでもなくて3番目。

体重を量ったら5.8キロ強。
な、なんと熊吉と一緒よ。

あごの下のところにもオデキが出来てるらしい。
「内服薬、大丈夫?」みたいな事を聞かれ、首を振るお姉さま。

天ちゃん、塗り薬は平気だけど、飲み薬は飲んだフリしてその辺に出しちゃうらしい。
薬も大好き食いしん坊のスノっちとは、大違いだね。

薬を飲ませられないなら意味がない。
と、相談の結果、14日間効果が持続するというステロイド注射をすることにした。
私がいたからか、珍しく少し興奮気味の天ちゃん。
パラボラアンテナ(エリカラ)をつけられちゃったさ。
そして、2本(もう1本は、デポ・メドロールという消炎剤らしい)の注射をブスッ!

お疲れさんでした。

2週間効果が持続するという薬は、コンベニアという注射薬。
まだ調べ足りないが、ちびっと調べた。
2007年の夏に発売が開始されたらしい。
小太郎と同い年だよ。

お値段がお高いが、投薬のできない猫さんにいいかも・・・
でも、抗生物質だからその症状に効くか効かないかわからない。
運良く効いてくれるといいけどなぁ。

効かない場合は、注射を打った意味がないが仕方ない。
まさに当たるも八卦、当たらぬも八卦だ。

天スノのかかりつけのお医者さんは、よさげなお人だったよ。
うちが近かったら通いたいくらいだよ。

私達の後にやってきた10歳ワンコさん、可愛かったなぁ。
毛並みもピカピカ♪
19歳で頑張ってる猫さんも。

大事にされてるお方々を見れるとうれしいね。
[PR]
by shima2nikki | 2010-10-05 20:53 | 親戚猫