しましま日記

shimanikki.exblog.jp

しましま雑種猫との日常

ああ、へっぽこ人間 (21日の火曜②)

前回の続きです。

歩いていける父方を先に済ませた後、お姉の車で母方のお墓参り。


c0145016_8574347.jpg



一ヶ所目は、生前を知らないのに子供の頃から行ってるおいちゃんのとこ。

酒好きだったらしいので、いつもお酒持参です。
ばば(母)が少しご相伴。そして、私も♪

はい、小太郎の願掛け(減量)は、終了いたしましたよ。
もうあきらめた。
病気させないように気をつけよう。



*+*+*+*+*+*+



次は、のうばあ(祖母)んとこ。


c0145016_8574974.jpg



これが何かわかるかな?

枝じゃないよ。
成長した姿のが、近くを飛んでた。


c0145016_857558.jpg



うんまそう。


c0145016_858236.jpg



枝じゃないムシの正体は?


c0145016_858716.jpg
アゲハチョウ。



私は、全然気づかず。
お姉が教えてくれたのさ。


そして、母の実家でお茶をご馳走になった。
おじさんもおばさんも元気元気。
いっぱいお話した。

でもでも、書くのも苦手だがしゃべるのも苦手な私。
人としゃべると、いつもダメダメだと思って凹むのだ。

昔からちゃんと受け答えできるお姉は、えらいと思う。
さすがお姉様。
いくつになっても、かなわんなぁ。

こんなんだから、コメント欄閉店中なのでございます。



*+*+*+*+*+*+


夕方6時。

やっと自宅に到着。
ホッとするも玄関を開けるのが怖い。

開けると熊吉が和室からやってきてお出迎えしてくれた。
ますます怪しい。
いろんな所をチェックする私。

信じられない!どこも粗相がない。
やっほ~♪

が、トイレを見たが使った気配がない。
大丈夫か?

と、いつも熱烈歓迎してくれるはずの小太郎がどこにもいない。

しばらく大声で叫んじゃったよ。
そしたら、どこからかいつの間にか足元に。
もう、心配させるなよぉ~

で、ベッドの下へ。


c0145016_8581318.jpg



もしかして、ずっとそこにいたの?

と、今度は、熊吉がいない。
和室方面で砂をかく音がする。
私の顔を見たら、もよおしたらしい。ははは

その後。


c0145016_858222.jpg



c0145016_8582794.jpg



えー!
今日は、疲れちゃったんだよ。寝かしちくれ。



*+*+*+*+*+*+


午後7時。

ブログさんめぐりをして、足元を見れば・・・


c0145016_8583384.jpg
また熊吉のお気にいり場所で寝る小太郎。



熊吉は?


c0145016_858394.jpg



私もしばし寝よう。

と、起きたら夜の11時。
忙しくて泊まりのだんなには、申し訳ないが夕飯作らなくていいのは助かった。
[PR]
by shima2nikki | 2010-09-22 09:43 | お出かけ

しましま雑種猫との日常


by しましま